第92回全国高校サッカー選手権岐阜県大会 準々決勝

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

最後のAPS-Hセンサー搭載機となった、EOS-1D MarkIV。
EOS-1D Xが登場し、旧型となった現在でもその動体撮影能力が衰える事はない。
このカメラによって多くの撮影機会に恵まれた事に感謝しつつ、新たなオーナーの下でも引き続きそのポテンシャルを存分に発揮してくれる事を願うばかりである。

【撮影機材】
※1枚目:EOS-1D MarkIV+EF400mm F2.8L IS USM+EF2×II
※残り:EOS-1D MarkIV+EF400mm F2.8L IS USM

この記事へのコメント

  • ジュニアユース

    お久しぶりです。
    高校サッカー選手権、熱い戦いですよね。
    撮影されたのは、長良川メドゥでしょうか?
    あそこは何度も行きましたが、観客席からだと結構距離があって、撮りにくいですよね。
    サイドや向こう側に回った方が良い結果が得られそうですが、拝見した写真を見て、
    初期型さんもそうされたのかな、と思いましたが、どうでしょう。
    当県もそうでしたが、岐阜県も第一シード校が全国行きの切符を手にしたみたいですね。
    順当な結果なのかもしれませんが、それでもドラマはありますね。
    2013年11月21日 10:27
  • 初期型ブラックランダー

    ジュニアユースさん こんばんは!
    こちらこそご無沙汰しております。
    撮影場所は、おっしゃるとおり長良川球技メドウです。
    今回、向かい側の席には学校の応援団やOBの方々しかおらず、出入りも試合開始前にフィールドサイドから行っていました。
    さらに裏に回ってみると出入口が施錠されていて席に入れなかった事もあり、勝手に入るのはまずいと判断。
    しばらく観客席で試合を見ながら撮影することにしました。
    そのため、第一試合はほとんど観客席からの撮影でしたが、やはり撮りにくかったです。
    そこで第二試合では向かい側の席に入らなくても比較的ピッチレベルで撮影できそうな場所を探しながら撮影していました。
    ここで、不自由な場所でも撮影可能な場所を探すサーキットでの経験が役に立ちました。(笑)

    三重県代表は順当に四中工に決まったみたいですね。
    我が岐阜県は24日に開催される決勝戦で代表が決まります。
    そのカードが偶然にも私がメドウで撮影した勝者同士(岐阜工-各務原)という点に、ちょっとびっくりしました。
    私は同日開催の岐阜基地航空祭に行くため試合の行方を見守ることができませんが、
    どちらが勝っても全国で活躍してくれる事を期待したいところですね。(^^)
    2013年11月21日 19:28