ホッケー 第3回男女アジアチャンピオンズトロフィー

試合は面白い。…けど、撮影は何か物足りない。その答えは目線の高さにありました。
アジア各国の代表が集結しハイレベルな試合が繰り広げられる一方、観客席が常設スタンドだけという状況は非常に勿体無い。
願わくは、昨年の五輪代表決定戦のように仮設スタンドを設置してほしいところでした。
鈴鹿サーキットの激感エリアや東京ドームのエキサイトシートみたいな、別料金でもグラウンドレベルで迫力あるプレーを楽しめる場所を設けても面白いかもしれません。

他のホッケー場での観戦・撮影状況はどんな感じなんでしょうかね?
ともあれ、今後の運営サイドの努力に期待したいところです。
第一試合 日本 3-0 マレーシア
画像

画像

画像

画像

画像


第二試合 中国 2-4 インド
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


訳ありで13分間だけですが、グラウンドレベルでの撮影ができた時の写真がこちら。
画像


ちなみに男子の試合は…私の撮影モチベーションの低下と岐阜基地航空祭のロケハンの為、撮ってません。(^^;)
帰り際、サーキット撮影の経験を活かし(?)、フェンスの隙間から試合前の練習風景を撮って終了。
画像

画像


また機会があれば、フィールドホッケーの観戦・撮影に行きたいと思います。
画像


【撮影機材】
※1-3・6-14枚目:EOS-1D MarkIV+EF400mm F2.8L IS USM
※4・5枚目:EOS-1D MarkIV+EF70-200mm F2.8L IS II USM
※15枚目:EOS-1D MarkIV+EF400mm F2.8L IS USM+EF1.4×II
※16枚目:EOS 5D+EF400mm F2.8L IS USM

この記事へのコメント