アクセスカウンタ

Shift_My Haphazard Life

プロフィール

ブログ名
Shift_My Haphazard Life
ブログ紹介
モータースポーツを中心に、デジカメ(主に一眼レフ)で写真を撮っています。
基本的には写真ブログですが、雑多諸々取り扱っております。
※写真をクリックして頂くと、大きなサイズでご覧になれます。

★本ブログ内における画像・記事の無断転用を禁じます★
zoom RSS

2017 SUPER GT Rd.6 46th International SUZUKA1000km

2017/09/04 00:05
私が初めて鈴鹿1000kmを観戦したのは2006年。ちょうど鈴鹿1000kmがSUPER GTの1戦に組み込まれた初年度でした。
その当時はまだデジタル一眼レフカメラを持っておらず、K先輩がEOS Kiss DNで撮影した写真を見て、コンデジとはひと味違う
表現力の差に素人ながら衝撃を受けた事をよく覚えています。
それから自分も機材を揃えて撮影を始めて深みにはまり(笑)、11年間鈴鹿1000kmの決勝に足を運んできました。
また、今につながる撮影仲間の皆様との出会いや交流が深まったのも、この鈴鹿1000kmでした。

そんな鈴鹿1000kmも、この夏の終わりとともに一つの歴史に幕を閉じることになりました。
私のモータースポーツ観戦&撮影に多くの影響を与え、多くのものをもたらしてくれた鈴鹿1000kmに改めて感謝。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


【撮影機材】
※EOS-1D X
※EOS 5D Mark IV
※EF400mm F2.8L IS USM
※EF16-35mm F4L IS USM
※EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
※EXT EF1.4×III  EF2×III
記事へトラックバック / コメント


My 39th × HATSUNE MIKU 10th Anniversary

2017/09/01 23:59
毎年恒例のイベント?ですが、今年はチームSARDがゼッケン1番をつけていてGTネタは使えず。
スーパーフォーミュラでもCERUMO・INGINGはチャンピオンチームで、これまたネタにならず。
かと言って、2輪のTeam Motorrad39では安直すぎる…。
さてどうしたものかと思っていた折、ボーカロイドの「初音ミク」が2007年8月31日の発売から10周年を迎えたという事を知りました。
SUPER GTでも今や大人気となった初音ミク。その初音ミクが描かれたマシンの初登場は、2008年のPokka1000km(金曜フリー走行)でした。
当時は『痛車』の部分がクローズアップされ、イロモノ的に見られていた初音ミク号は、その後ファン層の拡大とともにチーム力も増していき、
ついに年間チャンピオンを獲得するまでに至りました。

そんなわけで、今年は勝手なコラボ企画として私と初音ミクの誕生祭を同時に開催します!(一日違いですが。)
行政(千葉市)が初音ミクとコラボした裏で、いち個人が勝手なコラボ企画をやっても無問題でしょう。(笑)
初音ミク号やそれにまつわる写真は、全て私が鈴鹿1000kmで撮影したものになります。

まずは2008年のPokka1000km。記念すべき初音ミク号のデビューでした。
が、レギュレーション違反により本戦への出場は果たせず。金曜日のフリー走行のみで終わってしまいました。
画像

2009年、走行距離が1000kmから700kmに短縮となり、レース名もPokkaGTサマースペシャルに。
この年の初音ミク号はドアのイラストが左右で異なっていました。
画像

画像

2010年、前年同様走行距離は700kmで、PokkaGTサマースペシャルとして開催。
このシーズン、初音ミク号はBMW・Z4からポルシェ997GT3Rにスイッチ。
画像

画像

2011年、PokkaGTサマースペシャルは東日本大震災の影響で走行距離が500kmに短縮されました。
初音ミク号は再びポルシェ997GT3RからBMW Z4 GT3にスイッチ。
ドライバーは谷口信輝選手が新たに加入し、念願の初チャンピオンに輝いたシーズンでもありました。
マシンばかりで飽きた頃ですから、たまには息抜きでマシン以外の写真をば。(笑)
画像

画像

2012年、久しぶりにPokka1000kmのネーミングが復活!
このシーズンの初音ミク号は0号車と4号車の2台体制でした。
0号車のドライバーは谷口選手と片岡龍也選手によるコンビとなり、現在に至る布陣となったのもこの年でした。
画像

画像

2013年は最初で最後の『インターナショナル ポッカサッポロ1000km』となり、初音ミク号は再び4号車の1台体制に戻りました。
画像

2014年、とうとう冠スポンサーがなくなり『インターナショナル SUZUKA1000km』となりました。
鈴鹿1000kmで初音ミク号のブレーキローター焼けが撮れたのは、この年が最初で最後でした。
画像

2015年、マシンがBMW Z4 GT3からメルセデス・ベンツ・SLS AMG GT3に変わりました。
画像

2016年、マシンをメルセデス・ベンツ・SLS AMG GT3からメルセデスAMG・GTにスイッチ。
画像

画像

そして2017年。46年にわたる鈴鹿1000kmのフィナーレ、"SUZUKA 1000km THE FINAL"を迎えることになりました。
画像

画像


おまけ。
画像


という事で、鈴鹿1000kmとともに振り返る初音ミク号の10年史と私の誕生祭のコラボ企画でした。
で、改めてなぜ今年は初音ミクなのか?すでにご承知かとは思いますが…。
ミク=39の語呂合わせからきております。(笑)

さて、来年は本当にネタがありませんよ…っと。(^^;)
記事へトラックバック / コメント


2017.8.14 小松ぶらり旅

2017/08/20 21:57
天候がいまいちスッキリしなかった今年のお盆休み。
一昨年は甲子園球場で清宮フィーバーの真っただ中にいて、2年ぶりに甲子園に行こうかと思っていましたが、
年々夏の甲子園を観戦するのに大行列ができ、特に今年は好カードの集中した8月11日、早朝の段階ですでに満員札止めになる事態になっていました。
とはいえ、せっかくの休みにどこにも行かず家で過ごすだけなのも物足りない…。
そこで、急遽思い付きで石川県小松市にある日本自動車博物館にドライブを兼ねて行くことにしました。(笑)
画像

以前、テレビ番組『おぎやはぎの愛車遍歴』のスピンオフ企画でこの博物館が紹介された回を見ていましたが、実際に中に入ると
想像以上に展示車両が多く、自動車の歴史の変遷に驚くばかりでした!

ロールスロイス シルバーレイス。初代館長の一番のお気に入りの車だったそうです。
画像

オースチンセブン スポーツスペシャル。なんと昭和8年製!
画像

初代トヨペット クラウンRSD。この当時、60年後の未来にピンク色のクラウンが街を走る事になるとはだれも予想しなかったでしょう。(^^;)
画像

もはや説明不要のトヨタ 2000GT。展示車は前期型の左ハンドル仕様でした。
画像

メルセデス・ベンツ 300SL。ロングノーズ&ショートデッキのボディにガルウィングの組み合わせは、本当にカッコいいです!(^^)
画像

画像

スカイライン・スポーツ。学生さんの手によってレストアされ、見事に蘇ったとの事です。
画像

2代目プリンススカイライン・2000GT-A/GT-B。
画像

こちらはジオット・キャスピタという一台。童夢とスバルの共同開発で誕生したコンセプトカーで、2台作られたうちの1号車だそうです。
画像

ダットサン トラック220型。フロントマスクとボディカラーが現代で見てもいい感じです♪
画像

メルセデス・ベンツ 280S。縦目2灯のヘッドライトがインパクト抜群でした!
画像

自動車の歴史を存分に観賞して楽しめたものの、このまま帰るのも物足りないなぁと思い、お次はここにやってきました。
画像

航空自衛隊小松基地と民間航空が滑走路を共用している、小松飛行場です。
この日はお盆休み中で残念ながら自衛隊機の飛行はなし。という事で、2時間ほど民間旅客機の離着陸を見て撮っていました。
画像

画像

画像

画像

その後、市内の回転寿司屋で地元のネタなどを堪能し、帰宅したのは深夜0時半。
たまにはこんな日を過ごすのもいいかなと思った、盆休みの一日でした。

次は小松基地航空祭で小松を再訪する予定です!アグレッサーのフライトが待ち遠しいです!!(^^)

【撮影機材】
※EOS 5D Mark IV
※EF16-35mm F4L IS USM
※EF24-70mm F4L IS USM
※EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
※EOS-1D X+EF400mm F2.8L IS USM+EXT EF2×III(一枚のみ)
記事へトラックバック / コメント


EF16-35mm F4L IS USM

2017/08/15 20:14
2014年の試写からおよそ3年。ついに、EF16-35mm F4L IS USMを手に入れました!(^^)
画像

中古のEOS 5Dと同時にEF17-40mm F4L USMを購入。以降およそ8年半以上もの間、このレンズは私の広角撮影を担ってくれました。
しかしながら、年々進化するボディにレンズの描写がついてゆけず、特に周辺の流れは顕著に表れていましたので、広角レンズもリプレイスしたい
と考え始めました。
望遠ズーム・標準ズームとラインナップが揃った事と、すでに多くの方からEF16-35mm F4L IS USMの評判の良さを聞いていた事から、
今回の購入に至りました。

今回はEF17-40mm F4L USMを下取に出し、EF16-35mm F4L IS USMを購入する予定でした。
そこで、購入先のマップカメラのウェブサイトを見てみると、発注した商品が先に届き後から下取交換品を送る先取交換という方法があるとの事。
なかなか面白そうな方法ですし、先に商品が届くのは気分的にいいと思い、今回は先取交換を利用して購入しました。
そんなわけで、8月11日の夜に発注、13日にEF16-35mm F4L IS USMが手元に届きました。
先取交換のおかげでEF17-40mm F4L USMとの比較写真が撮れましたので、数枚アップします。
こういう用途のために先取交換があるのかもしれませんね。(笑)
画像

画像

画像


実は先日、急遽思い付きでとある場所に行き、試し撮りを行ってきました。その内容は後日掲載する予定ですので、とりあえず1枚だけアップします。
画像
記事へトラックバック 0 / コメント 2


"コカ・コーラ"鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回大会 Final

2017/08/12 00:19
決勝は久しぶりに8耐らしくない、曇天が広がり涼しい天気でした。
熱中症の心配はなかったものの、太陽の光を活かした撮影はほとんどできずに終わりました。
西ストレートどころかスプーンにも足を運ぶことなく、ヘアピンで8時間耐久レースの終焉を見届けました。
来年は再び8耐らしい、太陽が照りつける暑い一日となることを願いたいものです。

余談ですが、Phoneのヘルスケアデータに記録された2日間の移動距離&歩数は以下の通りです。
7/29(土) 10.5KM 17,887歩
7/30(日) 10.5KM 16,480歩
…改めてデータを見ると、よく歩いたなぁと実感しますね。(笑)
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


【撮影機材】
※EOS-1D X
※EOS 5D Mark IV
※EF400mm F2.8L IS USM
※EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
※EXT EF2×III
記事へトラックバック 0 / コメント 2


"コカ・コーラ"鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回大会 Saturday Part2

2017/08/09 01:44
昼の顔と夜の顔。鈴鹿8耐のピットウォークは二つの顔を持っています。
特にナイトピットウォークは鈴鹿8耐ならではのお楽しみイベントですね♪(^^)
(ちなみに決勝当日には朝のピットウォークもありますが、開催時間が早いため一度も参加できていません…。)

昼のピットウォークはEOS 5D Mark IVとEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM。
ナイトピットウォークはEOS 5D Mark IVとEF70-200mm F2.8L IS II USMに600EX-RTの組み合わせで撮影しています。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


MotoMapSUPPLY FutureAccess 青木ひなたさん。なんとあの『ノブアツ』こと、青木宣篤選手の娘さんです!
この爽やかな笑顔を見るとうだるような暑さもどこかに吹っ飛び、癒されます♪(^^)
昼と夜の違いは、コスチュームのカラーリングだったんですね〜。
画像

画像


こちらは鈴鹿8耐デンソーレースクイーンの荒井つかささん。2年連続とは知りませんでした。(^^;)
画像

画像


お祭り気分のナイトピットウォークの裏では、決勝に向けてマシンのメンテナンスを行う様子がうかがえます。
画像

画像

画像


【撮影機材】
※EOS 5D Mark IV
※EF70-200mm F2.8L IS II USM
※EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
※600EX-RT
記事へトラックバック / コメント


"コカ・コーラ"鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回大会 Saturday Part1

2017/08/06 23:48
今年の鈴鹿8耐、TOP10 TRIALでは初めてピットレーンからの撮影に挑戦、とても楽しく貴重な経験となりました。
TOP10 TRIALの撮影では1DXにEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの組み合わせで撮影しました。
改めてこのレンズの描写の良さと使い勝手の良さを実感しました!(^^)
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


【撮影機材】
※EOS-1D X
※EF400mm F2.8L IS USM
※EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
※EXT EF2×III
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Shift_My Haphazard Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる