ねんがんの まいほーむを てにいれたぞ

ツイッターでは近況報告を行っておりますが、こちらはすっかり放置プレイが続いていました・・・。(^^;) という事で、改めて報告をさせて頂きます。 2013年7月19日(金) 新居の引渡しと引越しを行い、新たな生活が始まりました!!! が、引っ越しから10日以上経過したにも関わらず全然片付いておりません。(^^;) まだまだやるべき事が山積みでこれから果たしてどうなるのか?といった感じですが、少しずつ片付けながら新生活を楽しみたいと思います。(^^) ネット環境は引っ越し当日にフレッツ光の移設工事を行い、無線LANでMacBook Airとスマホが使えていますが、 早く有線LANとデスクトップPCを使えるようにしたいですね。 あっ、新築祝いは随時受け付けてますよ~。(笑)
画像
※PowerShot S110
posted by 初期型ブラックランダー at 21:56Comment(0)

初期型、家を建てる。第拾五話『レッド・インパクト(着工60~66日目)』

前回、外壁工事が始まったとお伝えしましたが…。 それから一週間経過した本日(2013年6月17日)、大部分のサイディング工事は完了しており、今度は赤のサイディング(レモードMGレッド)が姿を現しました!
画像
青と赤のサイディングの組み合わせ、予想以上にカッコよく見えたのが印象的でした。(^^) 内装工事もどんどん進んでいます!(以下の写真は全て2013年6月14日に撮影。) こちらはキッチンカウンター。天板は黒い板を削って形と平面を整えてあります。 システムキッチンが取り付けられる日も近づいてきました!(^^)
画像
こちらは和室。最近和室を設けない家が増えていますが、我々夫婦はお互いに「和室はいるよね~。」と意見が一致。 畳の匂いを感じつつ落ち着いた時間を過ごせる『和』の空間を設けて、来客の応対にも使用できるようにしました。
画像
一方、こちらは二階のウォークインクローゼット。しっかりした棚を作って頂き、収納スペース&収納しやすさはバッチリです!!
画像
同じく二階のトイレスペース。天井と床以外の三方向は板張りで仕上げているのが特徴です!
画像
そして先日、クロスの打ち合わせを行い、いよいよ家造りも終盤に差し掛かりました!! ところでこのクロス選び、外壁と同様に妻の主張が大部分を占める事となり、かなり大胆な色使いでオーダーしております。 果たしてその結末やいかに…。 【撮影機材】 ※ALL:PowerShot S110
posted by 初期型ブラックランダー at 23:57Comment(0)

初期型、家を建てる。第拾四話『青ヘキ、登場!(着工55~59日目)』

2013年6月10日、仕事帰りに現場に立ち寄ると…。 サイディング工事が開始されていました!!!
画像
我が家のサイディングは横貼りということで、下から上に貼りつけていく工程になります。 ちなみに角の部分は角用のサイディングを貼って合わせることになります。 まだ外壁の一部しか施工されていませんが、明るい屋根に青の外壁の組み合わせはコントラストがハッキリ出て締まった印象を受けました! 全面にサイディングが貼られた姿を見るのが楽しみです♪(^^) 【撮影機材】 ※PowerShot S110
posted by 初期型ブラックランダー at 23:38Comment(0)

初期型、家を建てる。第拾参話『翼をさずける外壁?(着工48~54日目)』

祝!サッカー日本代表ブラジルW杯出場決定!! ドーハの悲劇を中学三年生の時にテレビ中継で目撃してからはや20年、日本サッカーのレベルは飛躍的に向上したなぁと実感しています。 本田選手・長友選手らの発言を聞くと、本戦での『SAMURAI BLUE』の活躍を期待せずにはいられませんね!(^^) さて、前回新居の外壁をどうするか…とお伝えしましたが、紆余曲折の末ようやく決定しました! ニチハのモエンサイディング-Mのシンプルラインシリーズから、この2色! メインはこちら。MFX236 レモードMGブルー
画像
ワンポイントとしてこちら。MFX235 レモードMGレッド
画像
以上の2色を使うことにしました。 (サンプルの写真を撮り忘れたので、画像をニチハHPよりお借りしました。) 色合いは異なりますが、×の組み合わせといえば…そうです。まさにサッカー日本代表のユニフォームカラーと同一!! そんなわけで冒頭にサッカー日本代表の話題を持ってきた次第でございます。(笑) 他にも×の組み合わせといえば、パッと思い浮かべるのはこれ。 SUPER GTマシン、GT500クラスのホンダ・ウイダーHSV-010の2011年仕様ですね~。
画像
ちなみに、を入れ替えると。さらに英語→カタカナにするとレッドブルー…。という事はっ!!
画像
むむっ!これは"Red Blue"じゃなくて"Red Bull"じゃないかぁ~。 …と、ただ駄洒落で終わるわけではなく、ちゃんとオチがあります。(笑) このRed Bull Racingのマシンカラーは青・赤・黄。一方、前回お伝えしたように我が家の屋根瓦は黄色(ライト・イエロー)。 …そうです!我が家の配色は自信を持って『F1のRed Bull Racing2011年仕様と同じような配色ですよ~!』と言う事ができるわけです。(笑) あ、レースつながりといっても『信号機と同じ色だね♪』とか言っちゃあダメですよ~。(^^;) ※これまでの文脈からはどう見ても私の意見を押し通したと思われがちですが、実は妻の意見に私が同意したというのが本当のところでございます。 なにせ妻のコンセプトは『周りとは一味違う変わった家を建てる』事ですので…。(^^;) こうなりゃ新築祝いはEDIFICEのRed Bull Racingモデルかなぁ~。(・∀・) 新築祝いは大絶賛受付中ですので、皆さんよろしくお願いしま~す♪(^^)
posted by 初期型ブラックランダー at 23:22Comment(2)

初期型、家を建てる。第拾弐話『住設紹介Part1(着工39~47日目)』

2013年5月25日、建築会社の社長さんと一緒に住宅設備関連の展示会に行ってきました! 目的は外壁(サイディング)の下見でしたが、それ以外にも数多くの展示があってとても楽しい半日でした。 そんなわけで、ちょっと会場の様子をご紹介~。 なぜか『はなび館』が積んである…。
画像
一見すると普通の陶器ですが、ここにあるのはトイレや洗面用の手洗い鉢です。
画像
えっ!こんなところに幻のレンズ、EF1200mm F5.6L USMがっ!?
画像
…って、違いますね。(^^;) ちなみに本物のEF1200mm F5.6L USMはこんな感じ。
画像
どうせなら測定器のカラーリングをレンズに似せて欲しいと思ったのは私だけではないはず。(笑) 以前にも触れたドアや床材等のウッドワン。結局我が家では別メーカーの製品を使うため、縁がありませんでした…。
画像
展示会から戻った午後は、現場に寄って施工状況の確認と撮影をして参りました。 さてさて、ここからは自分の備忘録も兼ねて、住設関連の紹介です。 ★屋根 丸栄陶業『栄四郎瓦』のプラウドUU440Gという製品です。(URLはこちら。) 肝心の色については…。 「ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!おおおおおっ、刻むぞ血液のビート! 山吹き色(サンライトイエロー)の波紋疾走(オーバードライブ)!!」 …もとい、先日の建前で妻が「これだぁぁぁぁぁ!」と指差したライト・イエローに決定。 一方私は銀黒希望でしたが、あっさりと却下されてしまいました…。(泣) 実際にはこんな感じで施工されております。
画像
★玄関 リクシルの断熱玄関ドア・ジエスタという商品ラインナップ、親子扉の中から選ぶわけですが…。 とにかく種類&色が多すぎて私も妻も「ど~しよ、どーしよ」と混乱していました。 ただカタログを眺めていても決まらないので、まずは色を決めてそこから絞る事に。 その色はこれまた妻の意見により、ドレープシカモアという見た目赤系の色になりました。 妻曰く「当たらなければどうという事はない。」ではなく、「他の家とちょっと違う組み合わせにしたい」とのこと。 まあ、そのおかげでドアのパターンが2種類に絞れたのでよしとします。(笑) 最終的にA11型親子&ドレープシカモアという組み合わせで落ち着きました。(^^) で、現物がこちら。
画像
まだ工事中でダンボールのベールに覆われているので、一部だけよ~。
画像
写真ではわかりにくいですが、鏡面仕上げでものすごく上品な外観です。色も赤というよりはウォールナット調でとてもカッコいいです!(^^) ★サッシ リクシルのスタンダード・アルミサッシのデュオPG。色はシャイングレーです。こちらの色も建前の時に決めました。
画像
★外壁 我が家はニチハかKMEW(ケイミュー)の14mm厚横貼りタイプのサイディングを使用します。 展示会にあったデザインサンプルだけでは品目が少ないため、分厚いカタログを手渡されて数種類候補を絞るようにと宿題を頂きました。 外壁の選定も妻の意向が大きく働いております。とにかく周りと同じデザイン&カラーリングは選びたくないようで…。(^^;) サンプルが届いてからも悩むこと間違いなしですね。
画像
Part2は…気が向いたらアップするかも。(^^;) 【撮影機材】 ※瓦の写真:Xperia GX(SO-04D) ※それ以外:PowerShot S110
posted by 初期型ブラックランダー at 21:53Comment(0)

初期型、家を建てる。第拾壱話『さらに、家らしく(着工32~38日目)』

建前から3日後の2013年5月15日、仕事帰りに現場へ立ち寄ってみました。 まずは外観から。パッと見ではあまり変わっていないような気もしますが、着実に工事は進んでいると思います。
画像
続いて屋内にも入ってみました。 こちらはユニットバスの図面。どうやらユニットバスは5月25日に搬入・設置されるみたいです♪(^^) この図面でユニットバスの種類がわかった方、ぜひコメント欄に記入していってください!(笑)
画像
おそるおそるハシゴを使い二階に上った眼前には、バルコニーがありました。
画像
そして、建前からちょうど一週間経過した2013年5月19日、妻と一緒に現場にやってきました。 工事はさらに進んでおり、家らしさが増してきた印象を受けました。 こちらが我が家を支える大黒柱です。
画像
柱の素材は当然ロクヨン(EF600mm F4L IS II USM)…ではなく、東濃檜8寸尺の質実剛健で立派な柱です。 この日は二階のバルコニーに防水処理が施されている真っ最中でした。
画像
二階から天井を見上げると、ご覧の通り木材がびっしりと組み合っていました。
画像
将来階段が設置される場所。今はここにハシゴを置いて一階と二階を行き来しています。
画像
以前実家を建て替えた時には、毎日のように現場に足を運んでは日々の変化を楽しんでいました。 20年来の時を経て、今度は私が建てている家で再び日々の変化を直視できる事に改めて喜びを感じています。(^^) 【撮影機材】 ※1-3枚目:PowerShot S110 ※4-7枚目:EOS 5D+EF17-40mm F4L USM
posted by 初期型ブラックランダー at 23:58Comment(4)

初期型、家を建てる。 第拾話 『初期型邸、大地に建つ(着工31日目)』

2013年5月12日、待ちに待った建前(上棟)の日がやってきました! 本当ならば前日の5月11日に実施する予定でしたが、天気予報通りの雨に見舞われた事で一日後になりました。 う~む。またしても我がジンクスを払拭する事は叶わず…。(泣) そんな雨の前日とは打って変わって、建前当日は初夏を思わせるくらいの汗ばむ陽気! おかげで私も妻もお互いの両親もしっかり日焼けしてしまいました。(笑) 建前の様子を撮影しようと機材を詰め込んできたものの、実際に使ったのはパワーショットS110と1D4+70-200mmで数枚だけ撮影。 ほとんどの時間は我が家の立ち上がっていく様子をじっと見守ることに費やしました。 そして午後3時頃、無事に建前が終了し家の外観が出来上がりました! いよいよここから家造りの新たなステージに入っていきます! 職人の皆様、暑い中一日本当にありがとうございました!!(^^)
画像
画像
画像
画像
【撮影機材】 ※1枚目:EOS-1D MarkIV+EF70-200mm F2.8L IS II USM ※2-4枚目:PowerShot S110(一部トリミングあり)
posted by 初期型ブラックランダー at 00:13Comment(0)

初期型、家を建てる。 第九話 『土地決済!ビフォーアフター(着工9日目~着工16日目)』

2013年4月24日、土地決済を行い、ついに土地が私のものとなりました! と同時に、住宅ローンの返済もスタートしてしまいましたが…。(^^;) さて、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、土地決済後に地鎮祭を行い、建物建築を進めるのが通常の流れであります。 ところが我が家は土地決済前に建物工事がいろいろ進んでいる…。 これは不動産屋さんと建築屋さんが地元業社同士で付き合いも長く、多数の案件を相互にこなしている間柄であるため先に建物工事を進めていても問題ないという 信頼関係の賜物であります。 …HMさんだったらこんな事はまず無いと思います。(笑) で、土地決済前日(2013年4月23日)の夕方に撮影した写真がこちら。
画像
ご覧の通り、周囲に型枠ができあがっています! この型枠の中にコンクリートを流し込み、しばらく時間を置いて基礎を構築していきます!! こういった塩ビ管も多く見受けられました。
画像
そして土地決済から3日後(2013年4月27日)の様子がこちら。
画像
なんと、すでにコンクリートが打設されただけでなく型枠も外されておりました!! ここまでくると、間取りの様子も次第にわかってきますね。 手前に見える赤と青の管はそれぞれ温水・冷水管で、ここはお風呂場になります。 その右隣が脱衣所で、洗面台・洗濯機を置くために配管がされています。 ちなみに玄関は右手奥になります。 ゴールデンウィークを挟むためしばらく工事はストップしますが、近々実家の両親と一緒に現場見学を行う予定があるので、また状況確認をしたいと思います!(^^) 【撮影機材】 ※1・2枚目:PowerShot S110 ※3枚目:EOS 5D+EF17-40mm F4L USM
posted by 初期型ブラックランダー at 21:07Comment(0)

初期型、家を建てる。 第八話 『基礎配筋(着工5日目~着工8日目)』

PowerShot S110のファーストショットは、もちろん建設工事真っ最中のマイホーム! 早速広角24mmが役に立っています♪(^^) 5D+EF17-40mmを普段持ち歩こうと思うと結構大変ですが、S110ならポケットに入れて持ち運びできるので嬉しいですね! 2013年4月19日現在の状況は、ご覧の通り基礎配筋まで進んでいました。 少しずつではありますが、着実に工事は進んでいます!
画像
posted by 初期型ブラックランダー at 20:26Comment(0)

初期型、家を建てる。 第七話 『地盤改良~着工5日目』

地鎮祭から少し間が開きましたが、2013年4月12日に地盤改良を行い、工事が開始されました! 地盤改良にも何種類か方法があるみたいですが、我が家では20数箇所に穴を開けてコンクリートの柱をつくる『柱状改良』方式のようです。 そんな地盤改良実施日の夜、不動産屋さんで書面に捺印する用事があり、その途中で現場に寄って写真を撮ってみました。 初期型号のライトで照らしつつ撮りましたが、ほぼ真っ暗な状況でCX5を使うのはさすがに無理がありすぎました…。orz 広角と暗所に強いコンデジが欲しい今日この頃であります。 (ちなみに日中の施工状況は工務店の社長が随時iPadでパシャパシャしてくれています。)
画像
それから4日経過した本日(2013年4月16日)、会社の昼休みを利用して現場に行ってみました。 写真の通り少しずつ工事が進んでいますね~。(^^)
画像
※ちなみにこれはXperia GX(SO-04D)にて撮影。 このあと基礎工事を経て建前(上棟ともいう)に向かっていくわけですが、その建前の日取りが2013年5月11日に決定しました! 建前当日が待ち遠しいです!!(^^)
posted by 初期型ブラックランダー at 23:39Comment(0)

初期型、家を建てる。 第六話 『地鎮祭挙行!』

2013年4月5日、地鎮祭を行いました! この日は天気もよく、穏やかな春の陽気の下で地鎮祭を行う事ができました。 ここから本格的に家造りのスタートです!!(^^)
画像
【撮影機材】 ※EOS 5D+EF17-40mm F4L USM
posted by 初期型ブラックランダー at 23:07Comment(0)

初期型、家を建てる。 第伍話 『その名は、ZERO』

少し間が空きましたが、第参話の答え合わせです。 ヒントその1:そのものズバリでB'zの"ZERO"。今年は25周年のベストアルバムも発売されますね~♪(^^) ヒントその2:TOKYO NO.1 SOUL SET + HALCALIの"今夜はブギー・バック"。 …ですが、曲名ではなくこの曲が使用されたCMといえば、日産キューブ! という事で、答えはこちら。 "ZERO-CUBE"
画像
ウェブサイトをご覧になると一目瞭然かと思いますが、シンプルモダンな箱の家です。 30坪1000万円の基本形に、さまざまなオプションを加えてカスタマイズしていく…。という商品だそうです。 そんなZERO-CUBE、A社の完成見学会にお邪魔してきました。 実際に室内に入りいろいろ見た後の率直な感想は、なるほど普通に住む分には十分だと思う。間取りもよくできているなぁと感じました。 が、何か味気ない…。なぜだろう?と考えてみた結果、ある一つの結論に至りました。 それは五感で『木』の存在を感じられないこと。 いくらデザインセンスがよくて高性能・ローコストな家であっても、『木』の存在が薄い家には心惹かれないのであります。 とりあえず以前A社との話にでていた分譲地は仮で押さえてもらい、最後のカードとして残しておくことにしました。 ただ、もしA社と契約を交わすことになってもZERO-CUBEは(私の中では)選択肢に入らないな…。と感じた一日でありました。 つづく
posted by 初期型ブラックランダー at 23:27Comment(0)

初期型、家を建てる。 第四話 『SEAMO?うんにゃ。SUUMOだがや!』

本日(平成25年3月27日)、ついに土地の売買契約書に記名&捺印と手付金の支払、及び建物の建築請負契約書に記名&捺印をしてきました! ここからいよいよ本格的に家作りがスタートします!!(^^) そんなわけで、再び過去の話題を振り返ってみましょう。 家を建てる事を決めてから、こういった書籍を買って読んでいました。 『岐阜の注文住宅』 その名のとおり、岐阜県内にある注文住宅の業者が紹介されている情報誌であります。 私が購入したのは岐阜県版ですが、各都道府県別・エリア別で出版されています。 実際に施工を依頼するかどうかは別にして、さまざまな業者の施工事例やコンセプトを見ているだけでも面白いですね。(^^) そして、この本の随所に顔を見せているのは…。リクルートの住宅情報イメージキャラクターであるスーモ! (あんなに可愛い外観でありながら実は30歳だったとは…。) ※スーモの部屋はこちら。 そのスーモで注文住宅の相談やアドバイスをスーモカウンターが毎月家づくり講座を開催しているという事で、早速私も参加してみることに。 私が受講したのは、『ダンドリ、お金…初心者必見!土地探しから建てるまで講座』です。 ちなみに講座は全て無料!!気になる講座はどんどん受講しちゃいましょう~。(笑) 実際に受講してみて、やっぱりこういった講座は一度受講しておくべきだなぁ~と改めて実感しました。 特に五里霧中状態で何をどうすればいいのかわからない…。とお悩みの方におすすめしておきます! 妻が仕事の都合で同行できず、今回私一人で参加しましたが、できれば夫婦一緒に受講されるとより理解も深まるかと思います。 講座の内容は割愛しますが、私が一番印象に残ったのは、『土地と建物は同時進行で検討しましょう』という内容でした。 「なんでぇ~。ごく当たり前の事じゃないの?」とお思いの方もいらっしゃるかと思います。 が、実際に家づくりを検討し始めると土地と建物の検討を同時進行で検討するのは思った以上に労力を使うものなのです…。 今までは適当に業者を回っていたこともあって、これを機に土地情報をもっている業者さんや不動産屋さんにも積極的に足を運ぶことにしました!! そして、担当者(Oさん)から講座受講前のヒアリングの内容を踏まえたうえで、前述の『岐阜の注文住宅』に掲載されている地元の業者2件を紹介されました。 どちらの業者も地元の土地情報を多く持っているということで、これはかなり期待できそうな予感!! 嬉しいことに業者への訪問予定やアポイント取りなどもOさんが段取りして頂けるとのことで、あとは実際に業者を訪問するだけとなりました♪ SEAMOの曲でテンション上げていきませう!!!(^^) つづく
posted by 初期型ブラックランダー at 22:59Comment(0)

初期型、家を建てる。 第参話 『ジャグアと団地妻』

前回のブログのコメントにあるように、K先輩が新車を購入されたみたいです! K先輩とは以前電話でお話しましたが、肝心の車種は教えてくれずヒントだけ頂けました。 さて問題です。K先輩が購入された新車、一体何でしょうか?(笑) ヒントは1.6Lターボ車であるという事のみ…。「さ~ぁみんなで考えよぉ~!!」(古っ) 閑話休題、私の話題に戻ります。(^^;) 1月某日の午後、以前チラシで見てちょっと気になった業者さん(A社)をアポなしで訪問する事に。 午後一番だった事もあって、来客は私たち夫婦のみ。 ドアを開けて中に入ると、物腰柔らかそうな男性の社員さんが出てきました。 見た感じの印象は…吉本新喜劇の小藪さんから毒を抜いた感じでしょうか。(笑) その毒なし小藪さんに新築を検討している旨を伝えると、奥の応接スペースに案内してくれました。 少し待った後、社長さんと部長さん(名刺に書いてあった)が出てきてくださり、早速お話をさせて頂くことになりました。 私たち夫婦が土地から探している事を伝えると、社長さんから「立地と価格が好条件の土地を数件紹介できますけど、見に行きましょうか?」 とお誘いがありました。 もちろん断る理由はないので、お言葉に甘えて物件を見に行く事にしました。 で、早速店舗の外に出ると…眼前にはなんだかお高そうなクルマが一台。よく見ると、"JAGUAR"と書いてある…。 「じゃあご案内しますので、どうぞ乗ってください。」と社長さんの声。 なんと意外な形でブリティッシュサルーン・ジャグアに初乗車となりました!!(^^) ジャグアの車内、社長さんとの会話で、このA社はもともとリフォーム業を営んでおり、その経験とノウハウを活かして新築事業に進出されたとの事です。 チラシやHPで見る挑戦的な文言や価格に高品質を加えて新築&リフォームの常識を打ち破りたいという信念は並々ならぬものらしく、 その影響で『敵』も多いともおっしゃっていましたが…。 さて、まず最初に案内された物件に到着。団地内の空地という事ですが…ん?ここは見覚えのある場所だぞ?? なんとこの物件、私の旧友の実家から数件隣の土地でございました。あらびっくり。 こんな事もあるもんですねぇ~。(^^;) 次に案内された物件は、現在住んでいる市内にある団地内の土地。 『団地ってお高いんじゃぁないのぉ~?』という私の心理を見透かしたかどうかはわかりませんが、 「この団地は元々ある企業が所有していた物件ですが、資産売却によって格安で売りに出された際にまとめて購入したため、比較的お値打ちになっています。」 と社長からの一言が。 具体的に聞いてみると、65坪前後で650万円前後の価格帯の土地みたいです。 ただし、この土地には『建築条件つき』という前提がついています。 簡単にいうと、この土地を購入したら必然的にA社で家を建てなければならないという条件がついているのです…。 それでもこの団地は比較的静かで交通の便もいいので、候補地の一つとして検討してもよさそうな印象を受けました。 物件見学を終えて店舗に戻り、再び社長さんと部長さんとお話をさせて頂きました。 どうやらこのA社は規格型(企画型)注文住宅で建物価格を抑える一方、住宅設備のグレードを高水準にするという方針である事がわかりました。 そのため、パンフレットはかなり多めに頂いてしまいました。(笑) 会話の中で部長さんから、「今度完成見学会を開催しますので、来てみませんか?」とお誘いがありました。 実はこの建物、正直私的には外角のボール球ですが妻がちょっと見てみたいという事で予約をお願いして完成見学会に足を運ぶことにしました。 さてここでクエスチョン。この建物、果たしてどんな名前でしょうか? ヒントその1 ヒントその2 2つのヒントを合体させると…。答えはWebでっ!!(笑) つづく
posted by 初期型ブラックランダー at 22:11Comment(0)

初期型、家を建てる。 第弐話 『まず見物より始めよ』

WBC日本代表『侍ジャパン』、惜しくも準決勝でプエルトリコに敗れてしまいましたね…。 敗れはしたものの、最後まで見ごたえのある試合を我々に見せてくれました。 侍ジャパンの皆様、本当にお疲れ様でした!次は公式戦で名勝負を期待したいところですね!(^^) さて、「初期型、家を建てる。」第弐話でございます。 家を建てるぞ!と宣言したものの、この時点で情報やネタになるようなものは全くなし…。 という事で1月某日、半ば物見遊山的に自宅の近くにある住宅展示場に行ってみました。 もともとHM(ハウスメーカー)で家を建てる事は念頭になく(というかそんな予算はどこにもない。) 住宅見学という名のひやかしといった感じでしたが。(^^;) 午前中の比較的早い時間に訪れたこともあってか、お客さんの姿はほとんど見えず、完全アウェイ状態…。 これで住宅展示場特有の仮面ライダーショーやイベントなどがあれば、また印象も違うのか…と思いつつ、適当に3件のHMにお邪魔してきました。 それにしても、まあどのモデルハウスもどえりゃあ広くて立派なこと。 これらモデルハウスと全く同じ仕様で家を建てると、果たして一体おいくらになるのやら…。 意外だったのはモデルハウス内で打合せを行っている方が多くいらっしゃったこと。 単価の高いHMでは消費増税の影響もデカイですから、打合せにも熱が入るってもんです。はい。 結局最後まで現実味を帯びないまま、機械的に頂いたパンフレットを抱えて展示場を後にしました。 その足で、今度はチラシに入っていた住宅展示場近くにある分譲地&建売住宅を見に行くことにしました。 建売住宅は2棟あり、1棟はオール電化、もう1棟は都市ガス…くらいしか印象に残っていない。(^^;) あ、建具が以前KONDO RacingでスポンサーについていたWOODONEだったことはよ~く覚えています。さすがモタスポ好きの私。(笑) ただ、この分譲地の近辺には墓地が存在しているのです…。個人的には墓地周辺は避けたいので、パス。 物件自体にも『これだ!』という魅力は感じられなかったですしね。 それでも営業さんのお話ではこの分譲地の2/3は売約済みとの事で、ちょっと意外な感じを抱かずにはいられませんでした。 とりあえずこの日の午前中の活動はこれにて終了。 妻と二人でお昼を食べ、午後は以前チラシで見てちょっと気になった業者をアポなしで飛び込み訪問してみることにしました。                                                    つづく
posted by 初期型ブラックランダー at 16:25Comment(2)

初期型、家を建てる。 第壱話 『決意』

いやはや、大変ご無沙汰しておりました。 なにせ撮影に行かないのでネタもなくブログの更新も滞ってしまい、すっかりサボり癖がついてしまいました…。 前回の記事で、今年はある目的のために大好きなモータースポーツ撮影を大幅縮小することで経費削減を行うとお伝えしました。 その目的とは、タイトルが示すとおり『新居を構える』ことです! 当初はまだまだ先かな…と思っていましたが、消費税増税による建物建築・購入費用の負担増が迫っている事、そして新年早々に妻が私の実家にて 「今年中に家を買う(契約する)!」と宣言を行った事で、本格的に計画が動き出しました。(^^;) この記事を書いている現在、少しずつではありますが目標に向かって進んでいる…ような感じです。(笑) という事で、新企画(?)『初期型、家を建てる。』スタートです!! 私の記憶が残っているうちにできるだけ活動状況を記事にして残していきたいと思います。(^^)
posted by 初期型ブラックランダー at 22:58Comment(0)