SUZUKA Sound of ENGINE 2018

2年振りに訪れた、SUZUKA Sound of ENGINE。
今回は土曜日のみでしたが、ヒストリックレーシングカーの姿とサウンドを存分に堪能する事ができました。
前回と同じく、私の主たる目的はフェラーリF1(F2005)のV10サウンドとマツダ・787B(JSPC)の4ローターサウンド!
昨今のレーシングカーでは奏でることのできない"Sound of ENGINE"はもう最高でした!(^^)
グループCカーではプジョー905を初めて見ることができました。カッコよかったですね~♪
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

Masters Historic Formula1では、往年のF1マシンがデモランではなく1レースとしてコスワースDFVの野太いV8サウンドを響かせながら
目の前をフルスロットルで駆け抜けていく迫力満点のイベントとなりました。
参戦マシンのほとんどが私の生まれる前に活躍したモデルとなりますが、40年以上経過したF1マシンによるレースシーンを見ることができるのは
とても貴重なイベントではないかと思います。
願わくは、今後も続いてほしいイベントだと改めて実感しました。
画像

画像

画像

そして、私が現役時代に好きだったF1ワールドチャンピオンのミカ・ハッキネンさんのお姿もトークショーで拝見できました!
初めてお姿を拝見した感想は…。『ハッキネン、トシトッテモヤッパカッコエエネン!』(笑)
画像

画像

という事で、今年のサーキット行脚はこれにて閉店ガラガラ~となります。
それでは恒例の…。
『マタライネンっ!!』

【撮影機材】
※EOS 5D Mark IV
※EF400mm F2.8L IS II USM
※EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
※EXT EF2×III
posted by 初期型ブラックランダー at 18:31 Comment(0)

2018年 全日本スーパーフォーミュラ選手権最終戦&WTCR Race of JAPAN

当初はMotoGP日本グランプリの疲れ休みにしようと思っていました。
…が、前日に次期スーパーフォーミュラマシンとなるSF19にHALOが設置されることが決まったことで方針転換。
SF14のオープンフォルムを撮れる機会は最後になるため、急遽チケットを購入して行ってきました。

WTCRは市街地などの狭いレースでぐっちゃぐちゃになる展開をテレビで見てきたため、鈴鹿サーキットでは
比較的落ち着いたレース展開になっていました。(Race3のシケインではかなりやり合っていたみたいですが。)
個人的にはWTCC時代に現地観戦した経験のある、岡山国際サーキットで開催した方が面白そうかなと思いました。

スーパーフォーミュラは予選で圧巻の走りをみせた山本尚貴選手がポールトゥウィンを決め、SF14ラストイヤーを飾るチャンピオンとなりました!
気になる次期マシンのSF19、デモランを見ただけですが全体のフォルムはカッコよく、かなり速そうな印象を受けました。
ただ、HALOの存在がどうしても気になってしまうのは仕方のないことかもしれませんね。

という事で、よもやの2週連続レース観戦となりましたが、さすがに翌週のMFJグランプリには行きませんでした。
3週続けてのレース観戦はいろんな意味で負担が大きいものです…。(^^;)

ともあれ、これで2018年のレース観戦は終了となります。
あとはモータースポーツ関連のイベントに1回くらい行きたいとは考えていますが、今のところは未定です。
とりあえず、『マタライネンっ!』(笑)

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

今シーズン最後なので、珍しい一枚を。(笑)
画像


【撮影機材】
※EOS-1D X
※EOS 5D Mark IV
※EF400mm F2.8L IS II USM
※EXT EF1.4×III  EF2×III
posted by 初期型ブラックランダー at 21:59 Comment(0)

2018 FIM MotoGP 世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本グランプリ

ロードレースの二大イベントといえば真夏の祭典・鈴鹿8時間耐久ロードレースと、秋の祭典・MotoGP日本グランプリ。
今年は金曜日こそ若干天候が崩れたものの、予選・決勝は見事な秋晴れに恵まれ、気持ち良い青空の下で世界選手権を観戦する事ができました。
昨年の記事で、『来年は必ず晴れてね』と願ったことが功を奏した!…と思いたいです。(^^;)
2年前と同じく、MotoGPクラスのマルク・マルケス選手がチャンピオンを決めた瞬間を見届ける事ができたのも、
普段の行いがいいからだと勝手に思っています。(笑)

久しぶりにお会いした仲間の皆様とも撮影を楽しむことができ、最高に充実した三日間となりました。
皆様、三日間本当にお世話になりありがとうございました♪(^^)
MotoGPよ、ツインリンクもてぎよ、マタライネンっ!!
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


【撮影機材】
※EOS-1D X
※EOS 5D Mark IV
※EF400mm F2.8L IS II USM
※EF16-35mm F4L IS USM
※EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
※EXT EF1.4×III  EF2×III
posted by 初期型ブラックランダー at 20:17 Comment(0)

第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース

2006年から2017年にかけてSUPER GTのシーズン戦として開催された鈴鹿1000kmから、新たに生まれ変わった鈴鹿10時間耐久レース。
当初は観戦しない方向で考えていましたが、30代最後のレース観戦&撮影を締めくくりたいと思い、急遽前日にチケットを購入して現地に行ってきました。

レースフォーマットはものすごく乱暴に言ってしまうと、『GT300の世界統一戦』といった感じでしょうか。
FIA-GT3とJAF-GT規格のマシンが集い、全車ピレリタイヤを装着して10時間後のチェッカーを目指します。
台風接近の影響で、レースウィーク木曜日に予定されていた鈴鹿市内のパレードは残念ながら中止になってしまいました。
さらに予選ではゴタゴタがあって進行が大幅に遅れたり、決勝でもペナルティの判定でいろいろあったりと、上手くいかない点も散見されました。
一方、決勝当日の天気は文句なしの晴天!日中は鈴鹿8耐の時よりも暑くて、とても8月末の気温とは思えないくらいの暑さで大変でした…。

普段のSUPER GTで装着していないピレリタイヤのマッチングに苦しんだ国内勢に対して、タイヤマネージメントで優位に立つ海外勢で明暗が分かれたことで、表彰台は海外勢が独占する結果に終わりました。
そんな中、予選で下位に沈んだMercedes-AMG Team GOOD SMILEが国内最上位の5位でフィニッシュしたのはとても素晴らしい結果だったと思います。

今回は1台もエントリーのなかったLEXUS RC-F GT3やGT300、スーパー耐久で活躍するチームやマシンが1台でも多く世界統一選に挑んでくれることを期待したいですね。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


【撮影機材】
※EOS-1D X
※EOS 5D Mark IV
※EF400mm F2.8L IS II USM
※EF16-35mm F4L IS USM
※EF24-70mm F4L IS USM
※EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
※EXT EF1.4×III  EF2×III
posted by 初期型ブラックランダー at 00:11 Comment(0)

不惑なお年頃

昨晩三十路よ、さらばと投稿をした10分後、無事に四十路の世界に到達しました。
…という事で、恒例のアレを。(笑)

まずはスタンダードに。
画像

画像

せっかくなので4輪編も。こちらは『合体技(こじつけとも言う)』です。
画像

画像

…? あっ!鈴鹿10Hのミクさん、ゼロが一つ多かった~!!
これではEVA初号機に取り込まれてしまいます。(シンクロ率400%:新世紀エヴァンゲリオン第拾九話・男の戰いより)
ならば、4輪編はこっちにしましょう。
画像

画像

…結局ミクさんは続投です。(^^;)

そんなわけで、四十路の私を今後ともどうぞよろしくお願いいたします。(^^)
posted by 初期型ブラックランダー at 15:51 Comment(0)

三十路よ、さらば

私の三十代は写真撮影とともに過ごしてきたと言っても過言ではありません。
各地のサーキットに足を運び、仲間の皆様と歓談しながら撮影を楽しむことができるのも、ひとえに皆様のおかげだと実感しています。
そんなわけで、三十代最後の日に急遽この十年間を当時の出来事と、当時の年齢のゼッケンを纏ったマシンの写真で振り返ってみたいと思います。(笑)

2009年 鈴鹿サーキットの大改修、ゴーヨン購入、岡山国際サーキットへ初上陸を果たした年でした。
画像


2010年 結婚しました♪ 披露宴には仲間の皆様にも出席いただき、初めて撮影される側に回りました。(笑)
このテーブルだけ機材の見本市みたいで、異様な光景となったのもいい思い出です。(^^;)
画像


2011年 なでしこジャパン、世界一!人生初のF1日本GP現地観戦を果たしたのも、この年でした。
画像

画像


2012年 金曜日はMotoGP、土曜日と日曜日はWECと、世界(選手権)を股にかけた一年でした。(笑)
画像


2013年 マイホームを建て、一国一城の主になりました!(^^)
引っ越しのドタバタで8耐に行けず、ケビン・シュワンツのライティングを見逃してしまいました…。
画像


2014年 祖父が亡くなり、ブラジルW杯では日本代表が惨敗と、あまりいい記憶が残らない一年でした。
画像

画像


2015年 悲願のCAPA流し撮りGP第1戦で初入賞&初優勝を達成!スッキリと引退できました。(笑)
画像

画像


2016年 10年間お世話になった初期型ブラックランダー号から三代目ブラエクX号に乗り換えました。すでに走行距離は40000kmを突破しております…。
画像

画像


2017年 春のセンバツ高校野球で母校が21世紀枠として甲子園初出場!もちろん甲子園まで行って応援してきました!
結果は大敗となりましたが、母校の選手が甲子園で全力プレーを行う姿に胸が熱くなりました。
画像


そして2018年8月31日。夏の終わりとともに、明日からはとうとう不惑に入ります。
『人生の方向性が定まり迷いがなくなった』とは到底言い難いですが、これからもマイペースで人生を過ごしていきたいと思います。
画像


三十路よ、さらば。
そして、新たな四十路の人生が始まります!
posted by 初期型ブラックランダー at 23:50 Comment(0)

2018.8.14 そうだ 彦根城、行こう。

お盆休みも折り返しのこの日、ちょうど一年前は思いつきで一路小松まで足を運んだりしていました。※こちらを参照。
今年は前日に丸一日かけて行った庭の草取りの影響で両脚がパンパンになってしまったため、できるだけ近場で楽しめる場所に行こうと考えていました。
なんとなく城が見たくなり自宅から約100km圏内で行ける場所は…と調べたところ、滋賀県の彦根城にはまだ行ったことがなかったなぁと思い、
急遽彦根城へと向かいました。まさに"NO PLAN"のなせる業であります。(笑)

我が家の比較的近場にある犬山城に加え、今回訪れた彦根城もまた国宝に指定されている素晴らしい史跡です。
天守閣以外にも櫓の中に入って見学したり、玄宮園から眺める美しい風景に時間を忘れたり、冷房の効いた彦根城博物館でクールダウンしながら、
建物・展示物を通じて井伊家の歴史を知ることができ、充実した彦根城散策となりました。
今回、残念ながらひこにゃんの姿を拝見することは叶いませんでしたが、次に来るときはぜひ会ってみたいものですね。(^^)

…帰宅後、私の両脚は使い物にならないくらいに筋肉痛になりましたとさ。(^^;)
画像

画像

画像

画像

画像

画像


【撮影機材】
※EOS 5D Mark IV+EF16-35mm F4L IS USM
posted by 初期型ブラックランダー at 00:45 Comment(0)