2019.8.18 洲原ひまわりの里

岐阜県美濃市下河和には可憐に咲き誇るひまわりの里があります。
夏といえば鈴鹿8耐に甲子園、それに鈴鹿10Hとスポーツばかり追いかけていた事もあり、たまには趣向を変えてもいいかなと思い、自宅から車で約一時間かけてひまわりの里に初めて行ってきました。

台風の影響でおじぎをしてしまったひまわりが多い中、それでも前を、上を向いて元気に咲くひまわりの姿に美しさと力強さを感じました。
ひまわりだけでなく各所に置かれたオブジェもいい味を出しており、ほっこりした気持ちになれますよ。

今回は約10年振りにTAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1(Model272E)を外へ持ち出して撮影しました。この272Eは超音波モーターや手振れ補正機能といった便利機能は一切なく、AFもゆ~っくりですが、ハッとするような素晴らしい描写を見せてくれます。基本的に出番の少なくなった機材は手放してしまうのが私のセオリー?ですが、この272Eだけは唯一無二のマクロレンズということもあり、ヨンニッパの買い替え時やSIGMA 50mm F1.4 Artの購入時にも手放すことはありませんでした。たまに使うと面白いんですよね♪(^^)

来年はもっと元気なひまわり達に会いに行きたいな。
5D4_22133.JPG
5D4_22024.JPG
5D4_22127.JPG
5D4_22019.JPG
5D4_22074.JPG
5D4_22088.JPG
5D4_22061.JPG
5D4_22115.JPG
5D4_22111.JPG
5D4_22138.JPG
5D4_22089.JPG

【撮影機材】
※EOS 5D Mark IV
※EF16-35mm F4L IS USM
※SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
※TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1(Model272E)
posted by 初期型ブラックランダー at 00:04Comment(0)