モースポフェス 2019 SUZUKA

2019年のモータースポーツ撮影事始めは、毎年恒例の鈴鹿ファン感謝デー。
今年はトヨタ・ホンダの両メーカーのサポートによって、例年のファン感謝デーでは実現できなかったプログラムが目白押しとなりました。
大雑把に例えると、TGRFとホンダレーシングサンクスデーのおいしいところを凝縮して鈴鹿ファン感謝デーに詰め込んだ感じでしょうか。(笑)
INDY500を制覇した佐藤琢磨選手のマシンに加え、TS050 HYBRIDと F.C.C. TSR Honda France CBR1000RRSP2のル・マン24時間ウィナーによる
競演を見ることができたのはとても嬉しかったです。
そして、オープニングセレモニーでトヨタとホンダの両社長がレーシングマシンを操って登場したことには本当に驚きました!(^^;)
次回は日産にも参加して頂き、国内4輪3メーカーでさらに盛り上げてほしいところですね。

…ところで、モータースポーツはどうやって撮るんでしたっけ?(笑)
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


【撮影機材】
※EOS-1D X
※EOS 5D Mark IV
※EF400mm F2.8L IS II USM
※EXT EF1.4×III EF2×III

この記事へのコメント