Shift_My Haphazard Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース

<<   作成日時 : 2018/09/03 00:11  

トラックバック 0 / コメント 0

2006年から2017年にかけてSUPER GTのシーズン戦として開催された鈴鹿1000kmから、新たに生まれ変わった鈴鹿10時間耐久レース。
当初は観戦しない方向で考えていましたが、30代最後のレース観戦&撮影を締めくくりたいと思い、急遽前日にチケットを購入して現地に行ってきました。

レースフォーマットはものすごく乱暴に言ってしまうと、『GT300の世界統一戦』といった感じでしょうか。
FIA-GT3とJAF-GT規格のマシンが集い、全車ピレリタイヤを装着して10時間後のチェッカーを目指します。
台風接近の影響で、レースウィーク木曜日に予定されていた鈴鹿市内のパレードは残念ながら中止になってしまいました。
さらに予選ではゴタゴタがあって進行が大幅に遅れたり、決勝でもペナルティの判定でいろいろあったりと、上手くいかない点も散見されました。
一方、決勝当日の天気は文句なしの晴天!日中は鈴鹿8耐の時よりも暑くて、とても8月末の気温とは思えないくらいの暑さで大変でした…。

普段のSUPER GTで装着していないピレリタイヤのマッチングに苦しんだ国内勢に対して、タイヤマネージメントで優位に立つ海外勢で明暗が分かれたことで、表彰台は海外勢が独占する結果に終わりました。
そんな中、予選で下位に沈んだMercedes-AMG Team GOOD SMILEが国内最上位の5位でフィニッシュしたのはとても素晴らしい結果だったと思います。

今回は1台もエントリーのなかったLEXUS RC-F GT3やGT300、スーパー耐久で活躍するチームやマシンが1台でも多く世界統一選に挑んでくれることを期待したいですね。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


【撮影機材】
※EOS-1D X
※EOS 5D Mark IV
※EF400mm F2.8L IS II USM
※EF16-35mm F4L IS USM
※EF24-70mm F4L IS USM
※EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
※EXT EF1.4×III  EF2×III

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース Shift_My Haphazard Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる