第94回全国高校サッカー選手権岐阜県大会 決勝

メインレンズのEF400mm F2.8L IS USMが撮影現場に復帰!
…といってもレンズが故障したわけではなく、それを担ぐ私の体調がほぼ戻ったということであります。(笑)
ヨンニッパ使用復帰の初戦は、一年ぶりとなるサッカー撮影。
これまた一年前と同じ第94回全国高校サッカー選手権岐阜県大会の決勝戦です。
会場はおなじみ長良川球技メドウ。対戦カードは各務原対中京。
今回は観客が非常に多く入っており、メドウのメインスタンドはもちろん裏スタンドも両校の応援者で埋まっていました。
そのため場所がほとんどなく、いろいろ試行錯誤しながら撮影していました。
試合は延長戦でも決着がつかず、PK戦の末各務原が勝利。最後まで緊迫した見応えのある試合でした。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


【撮影機材】
※EOS-1D X+EF400mm F2.8L IS USM
※EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

この記事へのコメント

  • ジュニアユース

    こんにちは。
    この大会は、私も毎年撮っていますが、熱いです。
    いろんな大会を年中撮っていますが、この大会は特別ですね。
    それにしても、サスガはヨンニッパ、という画ですね。
    私もヨンニッパを使い続けてだいぶ経ちますが、ちょっと最近は考えることが多くて・・・
    2015年11月16日 18:12
  • 初期型ブラックランダー

    ジュニアユースさん こんばんは!
    私は逆にこの大会が唯一のサッカー撮影となっています。(^^;)
    本当はもっと撮影機会を増やしたいところですが、なかなかタイミングが合わず…。

    ジュニアユースさんや撮影仲間の背中を追ってヨンニッパを購入して、はや4年が経とうとしています。
    あの強烈な重さを除けば、まだまだ第一線で活躍できるレンズですね。
    ただ、最近はその重さがネックになり始めてきました。
    ヨンニッパ2型へ買い替えたいところですが、モータースポーツ撮影や飛行機撮影の仲間の方々はヨンニッパから
    ゴーヨン2型にスイッチする動きがあり、色々と考える今日この頃です。
    2015年11月18日 19:14